• 2019/02/15

    ワイルドフラワーに出会える旅【北部】

    成田空港-パース空港 1110/2015
    パース空港-成田空港 2145/0825+1

    DAY 1
    Land Perth
    西オーストラリアの首都、インド洋に面するオーストラリアの第4の大都市、パースに到着。「地球の最も住みやすい街」「大人気の観光聖地」と言われるパースは一年中でも暖かい、穏やかな気候で知られている。

    DAY 2
    Swan Valley-Perth-Margaret river

    【ミニゴルフツアーMini golf tour】最高レベルのゴルフ場はswan Valley 造酒区であり、ここで、カンガルーを見ながらゴルフをすることができる。

    【バッセルトン桟橋 Busselton Jetty】バッセルトン桟橋は1800年代の半ば、今から150年ほど前に作られたもので、2km木造の桟橋としては南半球で最も長い桟橋と言われる。お釣りも楽しめる素敵な場所である。

    DAY 3
    Margaretriver-Pemberton
    【Vasse Virgin】西オーストラリアの有名なオリーブオイル有機食品工房では、手だけで作る様々なオーガニックソース、オリーブオイル、農産物を楽しめる。Margaret river Town Walk Trails【Boranup Froest森林】60メートルのケリーの樹の森と様々な花に囲まれて、自然と接する最適な場所。

    【レーウィンエステートLeeuwin Estate】家族の所有するLeeuwin Estateは西オーストラリアの有名なマーガレット川地区の5つの醸造所の1つ,優れる技術で匠心で作ったワインは世界最高と言っても過言ではない。最高級の料理、アート、音楽と一貫して、Leeuwinはレストラン、地下室、アートギャラリーを併設し、 この地はイベントを主催し、世界中からの訪問者を歓迎していることで知られている。

    【森林リゾート karri valley resort】リゾートでは、釣り、カヌー、アーチェリー、その他湖畔でのアクティビティ(1人あたり約5 AUD)を選択して休暇を楽しむことができる。 自然に囲まれ、目でみえる星空を見ながら寂静として一晩を過ごす。

    DAY 4
    Pemberton-Porongurup National Park-Albany
    【ツリートップウォークTree top walk】オーストラリアの人々は森林の木や動物を保護するために、訪問者がそびえ立つ木に近づき、自然に近づき、深い森の独特の魅力を体験できるようにジャングルに空空中通路を設けた。

    【ウォーレン国立公園Warren National Park 】ウォーレン国立公園は高さ約90メートルカリ木の森に覆われており、日本で見られない森林風景となっている。

    【ポロングルップ国立公園Porongurup National Park】西オーストラリア南部の国立公园はPorongurup山脉に囲まれている。これは12亿年以上前で形成された極めて古くの山である。現在のところ、平坦な花崗岩の峰は15キロぐらい伸びていき、最高点も670mに越えないという。

    DAY 5
    Albany-Stirling Range National Park-Wave rock

    【Torndirrup National Park 】西オーストラリア南部の国立公園です。Torndirrup国立公園は海岸上で怪異な岩層が多く、花崗岩で形成した岬と崖が多い。

    【スターリング山脈国立公園Stirling Range National Park】珍しい蘭など1000種あまりの植物と148種の鳥類、そしてその他哺乳類もいる。まさに野生動植物の王国だ。

    【キンスパークKings park】パース市内から西に行くと、オーストラリアで最も美しい大学——西オーストラリア大学に隣接し、南半球で最も大きな都市公園となっている。ここは地勢が高く、パースと白鳥川の間を見下ろすことができる。パース市民が最も好んだ自然の憩いの場だ。園内には計6000種以上の草花が植えられ、うち3000種は西オーストラリア特有の野花植物で、州の花「カンガルー爪の花」などがある。